スポンサーリンク


#author("2016-05-08T10:03:24+09:00","","")
#contents
*攻略メモ
#htmlinsert(ads.html)


**武器分解
武器調合をするときはインゴットが2つ必要ですが、
分解すると、1つのインゴットになり、特性も全て引き継がれます。
この仕様と量販店を利用することによって、
コストをあまり考えたりせずに特性をつけることもできます。
ただし、装飾品に関しては分解できないのでコストを考える必要があります。

#br
**最強武器の作り方

まずは特性
・七色の力
・時空の精の力
・精霊神の力
・パワーヒッター
・マスタースキル
・生命力を奪う
・黒の元素
などをお好みで。
詳しくは特性のページを参照してください。
#br
今回は上から5つを選択。
#br
武器にこれらの特性をつけるには
レーゲンティウムの材料である燃料につける必要があります。
#br
燃料は中和剤を材料に含む晴天の炎
燃料を材料に含みループできる小さな太陽
#br
この二つを組み合わせて作りました。
特性を全てつけるにはコストが215必要なため、
まずはコスト枠極大とコスト効率強化を合わせた小さな太陽を複数作ります。
その後に晴天の炎に時空の精の力、精霊神の力、パワーヒッター、マスタースキルを
1つずつ組み合わせていき、小さな太陽にしていきます。
#br
最終的には
コスト枠極大+コスト効率強化の小さな太陽
時空+精霊+パワーヒッターの小さな太陽
マスタースキルの小さな太陽
この3つを作ります。
#br
そうすれば後は
レーゲンティウム1に時空+精霊+パワーヒッター
レーゲンティウム2に虹色の力+マスタースキル
を作るだけです。
仲間は10人なので全員分作るとなると
コスト枠極大+コスト効率強化くらいコストを上昇させた小さな太陽がいると思います。
ジーノ君はイベント交友値80以上?をこなさないと最強武器でてきませんので注意。

#br
**防具の作り方
特性
・強化繊維(クスリムシの糸)
・ライフガード(HP強化(HP+10xHP+20)xHP大増量(HP+20xHP+30))
・ディフェンダー(防御強化(防御力+5x防御力+7)x防御力ブースト(防御力+7x防御力+10))
・紅と蒼の防壁(炎耐性LV2x氷耐性LV2)
・翠と金色の防壁(地耐性LV2x雷耐性LV2)
・マインドガード(MP)
・スタミナガード(LP)
などからお好みで。
#br

メディカルリネンの材料となる液体は
暗黒水がコストを増やしやいのでオススメです。
ただし、作らなければいけない素材がたくさんあるので注意。
#br
液化溶剤と純粋なる毒で中和剤を使用できるので、
まずはつけたい特性のついた中和剤を作成します。
例:ライフガード
中和剤(HP大増量)→液化溶剤(HP大増量+コスト強化)
中和剤(HP強化)→純粋なる毒(HP強化+コスト強化)
暗黒水(ライフガード+コスト強化)
#br
こうやって一つずつつけたい特性のついた暗黒水を作り
最後にまとめます。
防壁2つと強化繊維でコスト90
ライフガードとディフェンダーでコスト70
この二つのメディカルリネンをメンバー分作って終わりです。
#br
同じ素材ならばコストは変化しないのでメディカルリネンを
たくさん作りたい場合は、なんでもいいので暗黒水を余分に作れば大丈夫です。


#br
**装飾品の作り方
装飾品は2つあるので作るのが一番大変です。
作る装飾品はエンゼルチャームと神速自在帯がオススメです。
#br
つける特性
・王家の風格
・妖精の祝福
・全能の力
・スピードスター
・金剛光
#br
特性の効果は重複するので2つとも同じ特性で大丈夫です。
#br
この5つの特性をつけるにはコストが175以上必要なので、
エンゼルチャームの場合は素材となるダウジングロッドに、
神速自在帯の場合は大地の留め金にコスト枠極大、コスト効率強化、
コストレベル+3、コストレベル+1などをつけましょう。
#br
この2つの装備は両方とも燃料から作れるので、
小さな太陽あたりに特性を仕込んでおき、量販店に登録すると楽になります。
#br
作成例:中和剤(王家の風格)→晴天の炎(王家の風格)→小さな太陽(王家の風格)
#br
中和剤(王家の風格)はアストリッドの店にあるロイヤルクラウンでつけることができます。
晴天の炎に王家の風格をつけるにはコスト強化した中和剤が必要になるので
コスト強化した中和剤を量販店に登録しておくと使い回すことができて便利です。