Top > バトルシステム

スポンサーリンク

バトルシステム

バトルメンバー

編成でバトルに参加できる5人を選ぶことができる。
バトルに参加しないリザーブメンバーはLPが減っている場合は回復していく。

タイムライン

バトル画面の下に表示されているアイコンがタイムラインとなっている。
タイムラインでは敵味方の行動順が表示されており、左にいるキャラクターから順に行動する。

BP(ブレイブポイント)

BPはパーティ全体で共有し、毎ターン全回復する。
技や術を使うのに消費する。技や術は強いものほどBPの消費も大きい。

パーティのBPはバトル画面の下側に表示されており、技・術の消費BPは行動選択の時などに確認できる。

技・術

ひらめき

技を閃くとキャラクターの頭上に電球が光り、新しい技を修得する。
閃く技は装備武器によって異なる。
また、閃いても、そのターンで選択した行動はキャンセルされないので実質2回行動することになる。

術の場合はバトル終了時に手に入るフラックスを吸収すると新しい術を閃くことがある。
ただし、術修得用の杖を装備していないと閃かない。

技を閃く確率に影響するもの

などが影響する。

術を閃く確率に影響するもの

などが影響する。

技のランクアップ

一つの技を使い込み熟練度が上がると、技がランプアップすることがある。
技のランクが上がるとBPコストが軽減される、与えるダメージ量が増える、与状態異常値・率が上がる等、技の性能がアップする。
最高ランクはⅢ。

技のランクアップに影響するもの

などが影響する。

術のランクアップ

戦闘後に手に入るフラックスを吸収させ続けることで、術がランクアップすることがある。
術のランクが上がるとBPコストが軽減される、与えるダメージ量が増える等、術の性能がアップする。

フラックス

陣形

キャラクターの配置によって初期BP、最大BP、BPの増え方、行動順や各ステータス、恩寵の数などが変化する。
陣形はキャラクターが所持しており、未所持の陣形を所持するキャラクターを仲間にすると、その陣形を修得できる。

恩寵

戦闘中、ピンチになった時などに恩寵を授かる場合がある。
効果は様々で、授かった星神の恩寵によって異なる。
一度発動すると陣形に宿り、次の戦闘から恩寵を授かりやすくなる。
授かった恩寵はメニューの陣形から見ることができる。
また、宿らせられる恩寵の数は陣形によって異なる。

バンプ、行動順の変化

技や術によっては、味方や敵の行動順が変化するものがある。

連撃

敵や味方が戦闘不能になって同陣営のキャラクターがタイムライン上で繋がると連撃が発動する。
連撃に参加したキャラクターが多いほど威力は上がり、次のターンの消費BPが軽減される。

リザーブ技

特定の条件をクリアすると発動する特殊な技。
間接攻撃を受けるとリザーブ技の状態が解除される。
リザーブ技にはインタラプト技、カウンター技、プロテクト技の3種類がある。

防御と武器ガード・盾ガード

挑発

挑発効果のある技を使うと、敵に狙われやすくなる。

HPとLP(ライフポイント)

HPが0になると戦闘不能になりLPが減る。
LPが0になると戦闘に参加できなくなる。
LPはバトルメンバーから外して2回戦闘すると1回復する。
他にはLP0のキャラクターが多いと町に出現する「救護班」に素材アイテムと交換でLPの回復ができる

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 連撃によるBP減少効果によって術のBPがこれ以上減らない場合に詠唱ターンが短くなります。意外と忘れているかと -- [ID:mlYOxWixisc] 2017-02-14 (火) 21:07:44

スポンサーリンク


コメント: 利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください


最終更新: 2017-01-29 (日) 11:08:10