Top > No Time To Mourn

スポンサーリンク

No Time To Mourn | The Ghost Survivors

ロバート・ケンドのifシナリオ。難易度は★3。

目次

ルート

ルートはガンショップから警察署地下に向かい、ハシゴを降りて地下施設から下水道へ。
下水道からは作業室から行くルートと上層水路から行くルートがある。
目的地は本編でG第2形態と戦うことになる浄水施設建設予定地。

攻略

このシナリオでは目が光っている毒ガスを有したゾンビが出現する。
このゾンビは倒すと毒ガスを周囲に撒き散らすので接近して倒した時や噛まれた時は毒状態になってしまう。

所持品にはハンドガンとショットガンを持っているのでそれらをメインに使っていくことになる。

ガンショップ ~ 警察署地下

警察署裏通りの敵はほとんどスルーで問題ない。
道が拾いのでガンショップから出てすぐの所にいる2体の毒ゾンビのみダウンさせるなり、
怯ませるなりして通り過ぎると良い。

警察署地下の駐車場にはガスボンベを背負ったゾンビがいるので、ガスボンベを撃って殲滅するのが楽。

地下施設

地下施設に入ってすぐの所にもガスボンベを背負ったゾンビがいる。
先に進むとリッカーが現れるので、すこし離れた所から倒してしまい、
リッカーが後ろから現れたらゾンビが落としたガスボンベを撃って倒してしまうと良い。

地下階段の所にある自販機ではショットガンの弾x5、グリーンハーブ、閃光手榴弾から1つ選べる。
閃光手榴弾は荷物を圧迫するのでショットガンの弾かグリーンハーブがオススメ。

下水道に続くリフトの手前に倒れている複数のゾンビは、リフトのスイッチを押すと起き上がってしまう。
リフトが到着する前に噛まれないように、事前に手前から倒してしまうのが安全。
ついでにバックパックを背負ったゾンビも倒してアイテムも入手しておこう。

下水道 作業員休憩室

作業員休憩室にある自販機ではグリーンハーブ、レッドハーブ、ブルーハーブから1つ選べる。
毒が怖いのでブルーハーブがない場合はブルーハーブがオススメ。

作業員休憩室から出たら2つのルートを選べる。
作業室からリフトを降りるルートはG成体が3体も出現するので若干難易度が高め。
中層水路から進むルートでは自販機も多くアイテムが多く手に入るので少し楽。
どちらのルートを進むにせよ、バックパックを背負ったゾンビが2体、
作業員休憩室の近くにいるので敵を倒しつつアイテムを回収したい。
1体はスパークショット、もう1体はガンパウダー(大)x2と強化火薬(黄)を持っている。

下水道(ルート1) 作業室リフト ~ モニター室

作業室リフトから下層に行くルートでは、下層水路にG成体が3体出現。
強引に通り抜けてしまってもいいが、
安全に行くならスパークショットとショットガンで2体倒すと良い。
3体目はこちらに近づいてきたら下がって掴み攻撃を回避してから通り抜けてしまおう。

下水道(ルート2) 中層水路 ~ モニター室

中層水路では自販機はショットガンの弾x10、調合したハーブ(緑+青)、破片手榴弾から1つ選べる。
閃光手榴弾がなければ破片手榴弾がオススメ。
G成体には掴まれないように注意して通り抜けよう。
1体なのでスパークショットで倒してしまっても良い。

最下層近くの自販機ではコンバットナイフ、ライトニングホーク、ニードルカートリッジx4から選べる。
ライトニングホークは弾が0発なので注意。
ここの自販機はアイテムに空きがなければ無理に取らなくても問題ない。

下層のシャッター付近にある自販機ではグリーンハーブ、レッドハーブ、ブルーハーブから選べる。
調合できなければブルーハーブを選ぼう。
処理プール室の奥にいるバックパックを背負ったゾンビからは調合したハーブ(赤+緑)を入手できる。

下水道 モニター室 ~ 浄水施設建設予定地

モニター室からは主電源室に進む。
道中で出現するイビーは黄色い弱点部分を撃ってからスルーしよう。

主電源室にはG成体が配置されており、浄水施設建設予定地までの通路には大量のゾンビとイビーがいる。
ここまで来たらもう少しなので、回復アイテムがあれば強引に目的地まで進むこともできるが、
安全に行くなら通路で破片手榴弾か閃光手榴弾を使おう。

コメント

コメントはありません。 コメント/No Time To Mourn?


利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください