Top > ヴォイニッチ

スポンサーリンク

ヴォイニッチ

目次

ヴォイニッチ・アッパ

系統植物属性
出現場所

プラントワーム型の緋の魔物
防御力が非常に高いが毒の耐性が無い

行動

技名BP系統対象属性効果行動
かみつき1攻撃技
毒牙2攻撃技
麻痺牙3攻撃技麻痺

ヴォイニッチ・ダウナ

系統植物属性
出現場所

カニバルフラワーの緋の魔物
防御力が非常に高いが毒の耐性が無い

行動

技名BP系統対象属性効果行動
花粉バースト2カウンターはやさダウン
花粉3攻撃技はやさダウン
シード4攻撃技間接攻撃

攻略

1戦目[木]:ヴォイニッチ・アッパ、ヴォイニッチ・ダウナ、木のエレメンタル×2

ヴォイニッチ・アッパとヴォイニッチ・ダウナは防御力が非常に高いため、普通の攻撃ではほぼダメージを与えられない。
熱属性が有効であるが、クリムゾンフレアでもロールの併用と技能レベルを上げていれば
1500-2000以上ダメージを与えることも出来る。
術でも同様なので防御力無視の体術「カムイ」を使うのが手っ取り早い。
ただし、カウンターバーストに引っかかるので注意が必要。
斧でかぶと割りを重ね掛けして防御ダウンが起きなくなるほどに殴れば
高威力の単発攻撃はロール次第でかなりいいダメージが出せるようになる。
かぶと割りだと4発、活殺獣神衝、削岩撃、ウォーターガンだと3発で下限値に達する。
斧ならマキ割りマシンガンではなく高速ナブラやモーニンググローリーを使うといった具合。
正攻法でやるなら防御ダウンの手段と高火力単発攻撃を併せ持つ斧が最適解と言っていい。
プロテクト兼リザーブ崩しの長剣を添えればまともな殴り合いにも持ち込めるだろう。

状態異常はマヒ・眠りは無効だが毒・スタンは効くので、毒状態にしておき、カムイを使える味方をプロテクト技で守りながら戦うと良い。
他には高威力の技であれば少しはダメージも期待できるので、防御力をダウンさせ、「生命の雨」などで回復して持久戦を狙うのもいいだろう。

2戦目[木]:ヴォイニッチ・アッパ、ヴォイニッチ、ダウナ

1戦目と同様に防御力が高いので、体術の「カムイ」が有効。
体術のレベルが高ければ、カムイ3~4発程度+毒ダメージ少々で倒せるだろう。
残り1体になれば楽になるので、その間耐えられるように、
プロテクト役2人で「カムイ」要員と「生命の雨」要員を守ると良い。

アッパの「麻痺牙」も厄介だが、ダウナの「花粉」を連発されるとHPが保たないこともあるので、
ダウナを優先して狙っていくと良い。
ただし、カウンター技の「花粉バースト」を使用してくることもあるので注意。
「花粉バースト」を連発してくるようならアッパから先に倒してしまおう。

 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • インタラプト技だと通常の半分のダメージになる 。地獄断面を数回使っても1000を超えるダメージは無かった
    2019-01-04 (金) 12:27:40[ID:s6Fj/71HEKM]

コメント: 利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください