Top > おすすめ技

スポンサーリンク


#author("2018-09-30T10:50:21+00:00","","")
#author("2018-10-14T08:44:22+00:00","","")
*おすすめ技 [#n91cda0b]
各武器ごとにランクをあげたほうがいい技のおすすめ
ランク1までなら割と上がりやすいので、ランク2以上を狙う場合はおすすめ技を意識して使わせよう

#contentsx

|50|116||c
|武器種|技名|説明|h
|~大剣|流し斬り|単体にダメージ+攻撃ダウン効果&br;BP消費も3で行動順が早くなる効果もあるのでランク2にすると非常に役立つだろう|
|~|スイングダウン|単体に打属性ダメージ&br;威力が高く、打属性なので他の技と使い分けができる。BPが4なのでランクが3になるとBP消費1で使用できるのも魅力。|
|~|地走り|単体に斬属性の間接攻撃&br;貴重な斬属性の間接攻撃。BP消費は高いが威力も間接攻撃にしては高め。飛んでいる敵には当たらないのが難点か。|
|~|逆風の太刀|緋色の野望版から追加されたバンプ効果のある技。&br;大剣では唯一のバンプ技で、長剣の失礼剣よりもバンプ効果が高いので使い分けもできる。|
|~|乱れ雪月花|技発動までガード率が上昇する技&br;威力も消費BPに見合っており、技発動まではほぼガードしてくれるため、敵の攻撃を受けながらダメージを与えられる攻防一体の技。|
|~長剣|失礼剣|ダメージ+バンプ効果のある貴重な技&br;威力こそ低いもののBP消費も少なく、連撃を狙える場面が増える|
|~|ソードガード|プロテクト技&br;棍棒と同じく盾の装備できる長剣は味方を守るのに適している。ランクを上げるとガード率が上昇する。|
|~|音速剣|間接攻撃できる技&br;行動順が早くなるので弓で攻撃が難しい場合などに重宝する&br;なるべく多めに使ってランクを上げておこう|
|~|デミルーン|斬・雷属性のため、面倒な水棲・物質・人間系に対してクリティカル。&br;ランクを上げるとBP1になるので使いやすい。|
|~|ライジングノヴァ|打・熱属性のため、倒しづらい虫・植物・不死系の敵にクリティカル。&br;ランクを上げてデミルーンと使い分けると便利。|
|~|天地二段|威力も高く、スタン効果がある技&br;BP消費が多いので、ランクを上げてBP消費を少なくすると良い|
|~|二刀十字斬|魔族・不死系に特攻の二刀技&br;魔族や不死系は毒などの状態異常が効かなかったりするので、BPコストも低めでダメージを与えられる二刀十字斬が役立つ場面も多い。|
|~|二刀烈風剣|全体にランダムで4回攻撃する二刀技&br;二刀限定だが威力が非常に高く、複数に攻撃するのはもちろん単体に使っていくのも悪くない|
|~小剣|マインドステア|眠り効果のある小剣技&br;人間系や獣人系などには効きやすく有効な場面も多い&br;集中力の高いキャラクターに使わせるとドラゴンすら高確率で眠らせ、封殺できる&br;全体攻撃との相性が悪いので、PT構成によっては微妙かもしれない|
|~|感電衝|ダメージ+マヒの技|
|~|毒蜂|ダメージ+毒の技&br;HPが高い相手には毒によるダメージが有効|
|~|金のトロイメライ|消費BPは多いが、詠唱遅延効果があるため対シグフレイ戦などで非常に役立つ。|
|~|サザンクロス|消費BPがかなり多いが、厄介な不死系の敵に大ダメージをたたき出せる。|
|~槍|脳削り|ダメージ+術力ダウン&br;敵の吹雪やフラッシュファイアなどまともに食らうと全滅の危機に陥るような術を使う敵がいる場合に有効|
|~|カバーリング|緋色の野望から追加されたプロテクト技&br;プロテクト技では珍しく行動順が速いので、行動順を活かすように使いたい。ランクを上げるとガード率が上昇する。|
|~|足払い|ダメージ+スタン&br;厄介な攻撃を止めつつ攻撃もできる。ランク2か、デザートランス+ランク1でBP1にすれば乱発できる。打属性なので突属性を避けたいときにも便利。足元攻撃である点は要注意|
|~|蛟竜波|ダメージ+毒で間接攻撃の技&br;威力の割にBP消費は多めなので毒を狙いたい時や、他に間接攻撃がない場合などに使える|
|~|エイミング|ガードされにくく威力のある技&br;行動順が遅めだがスパイラルチャージよりは使いやすい。タイムラインの調整役にも|
|~斧|大木断|植物特攻のある技&br;BP2なのでランク1にしたら十分ではあるが、植物系には下手にBPの高い技を使うよりもいい|
|~|かかと斬り|素早さダウン効果がある技&br;BPコストが低めで、行動順が早いので行動順の調整に使える。また、敵の行動順を遅らせるのに有効なので、ランクを上げて使い勝手を良くしておきたい。|
|~|かぶと割り|防御ダウン効果のある技&br;威力も高めで、防御ダウン効果はボスやHPの高い相手には有効|
|~|地獄断面|打属性へのインタラプト技。追加効果はないが威力が非常に高い。敵の攻撃に先制し、真っ二つにして止める技。打属性は使う敵が多いので活躍の機会も多い。|
|~|高速ナブラ|消費BPは多いが、威力が高いので厄介な敵を早く片付けたいときに便利。|
|~|マキ割りマシンガン|緋色の野望から追加された技。&br;6回攻撃で対象はランダムだが、総合的な威力は全技中でも最強クラス。ミスしないように技術力と集中力が高いキャラクターに使わせるのが良い。植物系に特攻なのも利点。|
|~棍棒|回し打ち|稀に詠唱延長させる効果のある技&br;稀にとあるが確率はそれほど低くはない。ただし、より確実性を求めるなら小剣技の「金のトロイメライ」のほうが確率は高い。BPコストは最初から1なので、ランクを上げるメリットは薄めだが、ランクを上げることで詠唱延長確率が上昇するので上げておいて損はない。|
|~|ブロック|プロテクト技&br;棍棒を使わせるなら必須レベルの技。ランクを上げるとガード確率が上昇する。|
|~|ヒートビート|自身の攻撃アップ効果と熱属性のある技&br;棍棒の中では珍しい行動順が速い技。熱弱点の敵種族に有効で威力もBP消費的に悪くない。|
|~|骨砕き|敵の攻撃ダウン効果がある技&br;流し斬りとほぼ同等だが、こちらは打属性なので使い分けも可能。|
|~|大震撃|全体ダメージ+マヒ効果のあるインタラプト技。&br;BP消費も少なめで全体にマヒ効果がある貴重な技。威力は控えめ。&br;浮遊している敵には効かない上にインタラプト自体が発動せず、「TARGET」の表示も出ないのでリザーブ技の判別には使えないことに注意(特にサキュバス系)。|
|~|グランドスラム|全体ダメージ技。&br;浮遊している敵には効かずBP消費も多くダメージも高いわけではないが、棍棒でカウンター技をかいくぐって攻撃する唯一の手段。|
|~|削岩撃|自身の攻撃力アップ+敵の防御力ダウン効果のある技&br;棍棒では珍しく行動順が速い。|
|~弓|影縫い|マヒ効果のある技&br;ダメージこそないものの、弓の中では唯一突属性ではなく無属性となっているため、インタラプト技に反応しない。|
|~|でたらめ矢|命中率は低めだが、5回ヒットするランダム攻撃技&br;BPが4と少なめで、技術力+集中力次第では大ダメージが狙える。緋色の野望版ではかなり弱体化されてしまったが、BPコスト的に総合的な威力は高め。|
|~|アローレイン|全体ダメージの技&br;威力の高い全体技。BP消費が多いのでランクを上げて少しでもBP消費を減らすと使いやすくなる。|
|~|ミリオンダラー|ランダム対象に6回攻撃する技&br;消費BPこそ多いものの、全技の中でも威力は最強クラス。|
|~体術|空気投げ|スタン効果のある技&br;ミスすることもあるがランクがあがればBP1でスタンさせることができる|
|~|サブミッション|単体にダメージ+攻撃ダウン&br;威力もそこそこ高く、攻撃ダウンがついているので使う機会も多い。|
|~|カムイ|無属性かつ、敵の防御を無視した攻撃。威力も高く、打属性しかない体術使いには是非とも修得させたい技。|
|~杖(術)|召雷|全体にランダムで4回電属性ダメージ+マヒ&br;4回攻撃なので単体にも大ダメージを与えられる。詠唱時間も2ターンなので十分実用できる|
|~|フラッシュファイア|全体に熱属性ダメージ+スタン&br;BP消費は5だが、詠唱時間が1ターンでダメージもそこそこ出る。スタン効果もあるので非常に優秀|
|~|毒霧|全体にダメージ+毒&br;詠唱1ターンで全体に毒を与えられる。敵の数によらずHPの高い強敵相手では役立つ|
|~|吹雪|全体にダメージ&br;詠唱1ターンで全体に大ダメージを与えられる。終盤では500以上のダメージを与えることも可能でロール次第ではさらにダメージが伸びる。BP消費量が多いので最優先でランクをあげよう。|

**傾向別おすすめ技 [#h31d27f5]
・間接攻撃
言わずもがな。これ抜きでクリアしようという奴はマゾか猛者である。できなくはないと思うが。
突属性に偏っているので、斬属性である地走りも使えるようにしておくと安定する。
打属性にはないので、打属性しか安パイがない場合は普通に殴るかグランドスラム。
緋色の野望版からは棍棒の固有技(金属バット、ゴールデンバット装備時のみ)である「スイングアーティスト」が間接攻撃になった。

・プロテクト技
術の発動をサポートするのに必須。もちろん、弱っている味方を守るのにも使える。
長剣・大剣・槍・棍棒でしか習得できないので、いずれかの武器を使えるキャラクターが欲しい。
プロテクト役が2人いると全体攻撃も3人しかダメージを受けないため、2~3人使えるとさまざまな状況に対応しやすい。
また、みがわりの対象になった見方は全体攻撃の対象にならず
プロテクト役にダメージが重なることは無い。

・インタラプト技
カウンター技と異なり、100%発動する。
相手の攻撃より先にダメージを与えられるので、うまく決まればダメージを与えられて攻撃もつぶせる。
また、状態異常やバンプといった特性付きやただ純粋に威力が高い技が多い。
行動順がかなり遅くなるため、発動できてもできなくても行動順調整に使うことができる。
(カウンター技も同じくらい遅くなるが、消費BPが多いので同じ用途では向かない)

・多段ヒット技
主に二刀烈風剣、マキ割りマシンガン、ミリオンダラー、召雷など。
多数を相手にするときはあまり安定しないが、ボスなどを相手にする場合はこの上なく強力。
また、攻撃対象は一発ごとに判定されており、その過程でHPが0になった相手は以降対象にならないので相手が2,3体くらいなら意外と有効。
周回プレイで技のランクやロールを集めて、武器も引き継ぎができるようになると
低BPで高威力を出せるようになる。

・全体攻撃
個々の威力は低めなことが多いが、多数の雑魚を蹴散らすのに便利。
多段ヒット技もそうだが、カウンター技が反応しないので(主に突属性の)インタラプトかカウンターか判別できない相手に仕掛けるのにも有効。
毒霧や吹雪などは、うっかり敵の連撃を発生させないようにする必要がある。
逆に敵側に使われると、回復手段が乏しい事や、HPが消耗した状態で使われることが多いので、1人2人の犠牲が出ることが多い。

・能力低下技
相手の能力を下げるので、戦闘が楽になる。強敵相手には率先して仕掛けたい。
また、ほとんど消費BPが4以下なので、ランクと陣形次第では気軽に使える。
一見地味だが、茨の呪縛の素早さ低下量が大きいので、敵の行動を大幅に下げる際に有効。

・行動順変化技
早く行動して相手の攻撃をつぶすのはもちろん、行動順を遅くして連撃を発生させられる状態にするor相手の連撃の発生を邪魔する、といった使い方もできる。


**コメント [#j4770056]
#pcomment(,noname,reply,10)