Top > ユニークモンスター攻略

スポンサーリンク

ユニークモンスター攻略

本ページの情報は難易度ノーマルに基づいたもの。
アーツの属性で「自」となっているものは、アーツ使用時点における自属性と同じ属性であることを指す。敵の使うアーツのうち、ほとんどの筋力タイプのアーツがこれに当てはまる。
敵の攻撃の威力は、" 筋力orエーテル力 × アーツの倍率 "が基準となっている。

目次

攻略全般

ユニークモンスターに勝てないとき、以下が原因となっていないか確認してみよう。

ユニークモンスター攻略

狙撃のゴス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
18-97,812291218116717720%-10%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
フェザーダーツエーテル4008ランダム射撃攻撃倍率は全弾の合計
ホークミサイルエーテル4501前方ブローHP65%以下から使用
ワーニングボイス-----増援(ザクセン・ローグル
/Lv22)
HP50%以下で一度だけ使用

HP半分で自身よりレベルの高い雑魚を呼び出すのが特徴。こちらのレベルが低い場合はかなりの脅威となる。可能なら事前に闇属性フィニッシュのブレイドコンボを与え、あらかじめ増援を封印しておきたい。

フェザーダーツは8発の弾がランダムに飛ぶ射撃攻撃。1発の威力は低いが一人に集中するとダメージが大きい。HPが減ると使う高威力のホークミサイルは前方範囲だが、ゴスの背面にいても当たることがあるので注意。

叩きのアズマ

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
23228,01824826873473525%-10%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
ディグディグ筋力2503単体側面特攻(2倍)
ピットフォールエーテル3001回避、ダウン(強制)
ブラッドアンカー筋力4001単体ダウン特攻(3倍)
使用中ダウン状態
HP90%以下から使用

出現地点がダメージ床の上であるため、戦いやすい場所までおびき寄せよう。

範囲技のピットフォールは使用頻度こそ低いが、使用中は攻撃を回避する上に強制ダウンを与える厄介な技。ブラッドアンカー中は自らダウン状態となるのでライジングのチャンス。ニアのナックルなら狙いやすい。

一番槍のメルキン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
25138,840320291153857315%-10%
備考怒り状態移行時に攻撃を20回ぶん回避
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力2001単体側面特攻(0.5倍,ブレイク)
背面特攻(2倍)
トドメノヤリ筋力5001単体ダウン特攻(4倍)
セイギノヤリエーテル10005単体HP80%以下から使用

アーツは単体範囲のみだが総じて威力が高い。特に「セイギノヤリ」は序盤にあるまじき超高倍率。また怒り状態で攻撃力は上昇しないが、怒り移行時に攻撃を一定回数だけ回避するバフが付与される。

攻撃力は高いがHPは低めなので、ドライバーコンボで動きを封じつつゴリ押ししよう。

日和散歩のマードレス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
26363,4232612511065680-10%15%
備考ブレイド同調(獣型・ツインリング)、反射スパイク:37ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力2002単体
カミツキブロッサム筋力3006単体
シードボムエーテル2003ランダム射撃攻撃
スィートジュースエーテル3001悪臭HP80%以下から使用
ライフプラント回復---自分HP回復HP50%以下から使用
HP回復量は約5000
リップルドライブ筋力3754HP回復(与ダメの35%)必殺技I
デュアルファングエーテル5003前方HP回復(与ダメの35%)必殺技II
スクリューエッジエーテル6503単体必殺技III
HP50%以下から使用

ブレイドと同調しているため定期的に必殺技を使い、怒り状態ではスパイクを与えてくる。ランスやツインリングなど、手数の多い武器のブレイドにはスパイク防御のアシストコアを付けるとよい。

水属性の範囲攻撃が多く、ホムラなど火属性で防御の低いブレイドだと手痛いダメージを喰らうので注意。敵ブレイドの近くにいると必殺技の範囲攻撃に巻き込まれるので、なるべく離れておこう。

人喰いのドラン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
32648,82538029014211413230%-10%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
キャットウォーク筋力4004単体
ローリングクローエーテル5001前方HP80%以下から使用
ブラストハウリングエーテル2001ドライバー封鎖HP65%以下から使用
ビーストハウリング----増援(同族乱入)HP30%以下から使用

キャットウォークを多用し、怒り状態では筋力が上昇する。盾役の物理耐性やガード率は十分に確保しておこう。

HPが減るとドライバー封鎖を与えてくるが効果時間は短いので、装備枠に余裕がなければ無理に対策する必要はない。また瀕死になると周囲のレパード達を増援で呼ぼうとするため、なるべくフィールドの端で戦うといい。

横取りのジーニ

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
38680,12036542419412930110%15%
備考ブレイド同調(男性型・ランス)、反射スパイク:126ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
コープスブレイク筋力3504単体悪臭
ローリングクローエーテル5001前方HP80%以下から使用
カースハウリングエーテル2001回復無効HP65%以下から使用
ビーストハウリング----増援(同族乱入)HP30%以下から使用
ラウンドブレイク筋力3751単体ダウン特攻(2倍)必殺技I
ブーメランスピアエーテル50011単体必殺技II
スプラッシュランスエーテル6006前方射撃攻撃必殺技III
HP50%以下から使用

回復無効&スパイクの凶悪コンボが特徴のジャガール種ユニーク。回復無効はブレイドコンボで封印できず、チャレンジバトル報酬の抵抗アクセがないと完全に防げない。デバフ扱いなので、デバフ消去のブレイドアーツを持つブレイドなら解除してくれる。

HP半分以下からはスパイクや必殺技Ⅲなどさらに厄介な要素が増えるため、チェインで一気に倒してしまおう。

翠玉のパロット

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
38353,940293490161102165-10%15%
備考反射スパイク:31ダメージ(怒り時)、2秒毎にHPを353回復(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1501単体
テールスラッシュ筋力2501単体
サンダーボールエーテル4001リキャスト約15秒
ウォータジェットエーテル2501前方射撃攻撃HP50%以下から使用

開幕から絶え間なく使用する範囲技「サンダーボール」が強力。1発1500~2000程度のダメージがある上に15秒という短い間隔で使用してくる。おまけに怒り状態ではエーテル力が上昇し、さらにダメージが増す。

戦闘に参加するブレイドには「雷属性ダメージ減少」のアシストコアを付けるといい。また地属性のブレイドは雷属性の被ダメージが上がってしまうので、戦闘の場に出し続けるのはやめておこう。HPは低いので、こちらの火力を上げて早期決着を狙おう。怒り状態のスパイクと自動回復は効果が微量なので、あまり気にしなくてよい。

蒼天のレギオス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
411,411,200380512151621070%20%
備考3秒毎にHPを7056回復(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力2001単体
ジェットブレスエーテル3501前方射撃攻撃
ドラゴンボイスエーテル2001前方ドライバー封鎖
ドラゴンウェーブエーテル4002ライジング(強制)HP50%以下から使用
ドラゴンダイブ筋力5001前方ブロー怒り時、対象がライジング状態で
優先的に使用

出現地点で戦うと回復ポットが全く拾えない。ウニンがいる浅瀬までおびき寄せると多少はまともに戦える。HPが高い上に怒り状態でHPを自動回復してくるので、可能な限り火力を上げてから挑もう。

怒り後のドラゴンウェーブ→ドラゴンダイブのライジングコンボが非常に強力。盾役を操作してドラゴンウェーブのライジングをガードなどで防ぐと、ドラゴンダイブを使われずに済む。

剛腕のワーグ

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
431,540,6305744241468514515%30%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
デーモンヘッド筋力3001前方
アイスダンクエーテル6001使用中ライジング状態HP80%以下から使用
スノータックル筋力5001前方ブローHP60%以下から使用
ビーストハウリングエーテル1001増援(フレッシュ・ムース
/Lv40~42、アッパム・
ピピット/Lv40~42)
HP30%以下から使用
リキャスト約80秒
1回で3~5体を召喚

HPが減るごとに強力なアーツを使い、怒り状態では筋力が1.5倍上昇。「アイスダンク」で飛び上がった際にライジング状態となるので、スマッシュで叩き落としてやろう。

HPが3割以下になると大量のムースとピピットを際限なく次々と呼び出してくる。この2種はともに強制ダウン技を持っており、ムースはHPが高めなうえ強力なダウン特攻技も使ってくる。ひたすら増援を呼ばれる状況になると非常に厳しいので、増援封印するかチェインでとっとと倒そう。

迷宮のシュトローム

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
472,111,400611602174961540%25%
備考反射スパイク:60ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃エーテル1001単体射撃攻撃
ジェットストリームエーテル2001前方
ビッグウェーブエーテル3001前方ブロー
増援(ダゴス・シース
/Lv42~44、ストニク・
ウニン/Lv43~45)
HP65%以下から3回使用
リキャスト約3分
1回で1~3体を召喚
ライトニングストームエーテル4006射撃攻撃HP30%以下から使用

攻撃速度が遅いため火力はあまりないが、HPが非常に高くチェインアタックを使ってもなかなか倒しきれないことがある。怒り状態ではスパイクを与えてくるので、スパイク防御のアシストコアを付けておこう。

HPをある程度削ると「ビッグウェーブ」で攻撃してくるとともに増援も呼んでくる。さらに残りHPが3割以下(HPバーが迷の字を過ぎた辺り)になると、「ライトニングストーム」という範囲技を高い頻度で使用してくるようになる。1発撃たれたらすぐに回復を行い、2発目に備えておこう。

歴戦のモーニング

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
48397,8224473631645229140%15%
備考ブレイド同調(屈強型・アックス)、ブレイク無効、反射スパイク:54ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1001単体
トゲトゲガード筋力1501ガード、ノックバック
ボヨヨンハンマー筋力2501前方ノックバック
使用中ブレイク状態
HP80%以下から使用
ヒートガスエーテル2001HP65%以下から使用
トゲトゲハンマー筋力2003ノックバック
使用中ブレイク状態
HP50%以下から使用
デストラクションエーテル5001挑発必殺技I

高ガード率・スパイク・ブレイク無効・必殺技制限・足場不安定と嫌がらせ要素満載のウニ。
またエルピス霊洞では人工ブレイド・異界のブレイド以外だと、必殺技がIまでしか使えないのに加え、被ダメージも上昇する。(中層・下層では被ダメ1.2倍)

ブレイク無効だが、体が伸びるアーツ使用時にブレイク状態となるため、この時はダウンさせることができる。味方が毒沼に入ったりノックバックで落下することがあるので、壁際へおびき寄せてから抜刀しよう。

必殺技はIしかないが、回転率が非常に早くモーニングの主要火力となる。怒り後は属性が反転するので注意。

蠱惑のマリリン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
50937,7674775571591151700%30%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
クイーンバイト筋力2501単体
クイーンアタック筋力3501ブロー
バトルコクーンガード--自分ガードHP40%以下から使用
バトルフェロモン-----増援(レギオ・
スパイド/Lv45~47)
HP80%、30%のときに使用
1回で4体を召喚

エルピス霊洞のユニークの中では足場が安定しており、スパイクもないので比較的戦いやすい。

HPが減ると小型のスパイドを呼ぶが、あまり強くないので盾役にダメージヒールを付けて回復源にしてもよい。

聖槍のアスピドケロン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
511,016,0155597112571093460%40%
備考ブレイク無効、反射スパイク:71ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃エーテル1001単体射撃攻撃
ジェットストリームエーテル2001前方
ビッグウェーブエーテル2501前方ブローHP65%以下から3回使用
ライトニングストームエーテル4006射撃攻撃HP30%以下から使用

エーテル力は高いがアーツの倍率は控えめ。ただしエルピスの被ダメ増加があるので攻撃はそれなりに痛い。「ビッグウェーブ」のブローで落とされないよう、広い場所におびき寄せてから抜刀しよう。

瀕死時に使う「ライトニングストーム」は予備動作が長い。回避技を使う場合は雷が落ちてきてから使おう。またエルピス霊洞ゆえに属性玉が付けづらく、チェインで一気に倒しにくい。そのためスパイク防御のアシストコアはなるべく装備した方がよい。

邪眼のネビュラ

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
54272,172651471259834340%20%
備考ブレイド同調(獣型・ツインリング)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1501単体
スネークホッピング筋力4001ノックバック
使用中ライジング状態
スネークアイズエーテル1001前方ドライバー封鎖HP80%以下から使用
ドレインアイズエーテル5001前方HP回復(与ダメの100%)HP40%以下から使用
レベルアップガード---自分ガード、レベルアップ(+10)HP40%以下から使用
リップルドライブ筋力3754HP回復(与ダメの35%)必殺技I
デュアルファングエーテル5003前方HP回復(与ダメの35%)必殺技II
スクリューエッジエーテル6503単体必殺技III
HP50%以下から使用

HPが減ると「レベルアップ」で自身のレベルを10も上昇させ、さらに使用時にHPが全回復する。レベルがこちらを上回っていれば当然そのぶんレベル差補正が働くため、被ダメが激増する。「スネークホッピング」は高威力・広範囲・低リキャストの三拍子が揃った強力なアーツ。うまくスマッシュを合わせれば攻撃を受ける前に叩き落とせるが、タイミングが非常にシビア。

HPはかなり低いので、事前にPTゲージを溜めておき、レベルアップの前にチェインすれば割と簡単に倒せる。

灼熱のジョルト

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
541,862,29464664623319021725%10%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力2001単体
カブトバット筋力4001単体ノックバック
クライサウンドエーテル3001ドライバー封鎖HP80%以下から使用
ヒドラガスエーテル10001前方ブローHP65%以下から使用
リリーフサウンド-----増援(トルメダ・モスーン
/Lv48~50)
リキャスト約3分
1回で4体を召喚

出現地点は足場が狭くやや戦いづらい。石柱の内部までおびき寄せると安定して戦える。「ヒドラガス」はHP満タンからでも即死しかねない威力。射程は短いが、前方にはなるべく立たないように。

戦闘開始から3分ほど経つと、増援で雑魚のモスーンを4体も呼び出してくる。雑魚のモスーン達はHPが少し減るとキズナダウン効果が付いた範囲技を使い、4体に連発されるとキズナがすぐ0になる。呼ばれた場合は一体ずつ集中攻撃して倒そう。とはいえモスーン5体を相手にするのは中々厳しいので、なるべく事前に増援封印を与えておこう。

怨念のレッドコア

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
57可変可変2,122,56071658622711319125%10%
備考反射スパイク:29ダメージ(怒り時)、2秒毎にHPを3183回復(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1801単体
デスチャージ筋力3001単体ブロー距離が離れていると使用
エレメントコピーエーテル-1単体属性吸収自属性を対象の属性に変化
エレメントビームエーテル4001前方
エレメントボムエーテル10001自爆(自HP2割減少)
ブレイドコンボ短縮
ブロー
怒り状態の時、自身の属性と
同じブレイドコンボを
受けると一度だけ使用

グルドゥ種の特徴として、「エレメントコピー」で自身の属性を対象と同じ属性に変化させる。

怒り時、自身の属性と同属性のブレイドコンボを受けると、自らのHPを犠牲に自爆攻撃を行う。怒り前に火属性のブレイドコンボで自爆封印を付けておき、怒り後に自爆を誘発させるといい。

宿主殺しのアプラカス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
584,865,112760608243587830%0%
備考反射スパイク:315ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1502単体
ドリルアタック筋力2501単体ブロー
カクテルレーザーエーテル2006前方
エーテルマインエーテル3001ブローHP50%以下から使用
エーテルドレインエーテル-1キズナダウン

このレベル帯では異常とも言えるHPを持つ。HP半分からチェインでフルバーストしても倒せないことも。キズナダウン効果のある技を頻繁に使うため、キズナMAXを維持するのが難しい。光属性のブレイドコンボでのキズナダウン封印や、キズナ下降ダウンのポーチアイテムを活用しよう。

HP半分で怒り状態になると、非常にダメージの大きい反射スパイクを与えてくる。高いHPによりHP半分以降も殴らざるを得ない場面が多いので、スパイク対策はほぼ必須。

鉄壁のライナー

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
601,540,17682042619013411510%15%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1001単体
フルスイング筋力1505ブレイク
トリプルダウン筋力1503前方ダウン通常:対象がブレイク時に使用
怒り:常時使用
バイソンチャージ筋力3301前方ライジング通常:対象がダウン時に使用
怒り:常時使用
タッチダウン筋力2301単体スマッシュ通常:対象がライジング時に使用
怒り:常時使用
バトルスタンプ---1ドライバー封鎖HP50%以下から使用

ブレイク~スマッシュまで一人で完遂してくる。スマッシュを喰らったら耐えることはほぼ不可能。特に非怒り時はアーツを温存しているため、連続でコンボを繋げてくる確率が高い。

怒り状態での筋力上昇幅が1.5倍と大きいが、そのかわり各アーツをリキャストが溜まり次第使うようになる。器用さが低いので、盾役の回避を上げると有効。

第六世代のフォーミュラ

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
621,143,45071061128821321120%10%
備考ブレイク無効、怒り状態へ移行した時に周囲の味方を怒り状態にする
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃エーテル1504単体射撃攻撃
アサルトウィリー筋力1801単体ブレイク、使用中ブレイク状態
テールスライド筋力2301ダウン
サンダードライブ筋力4001前方ブローHP40%以下から使用

ブレイク無効だが「アサルトウィリー」使用時に一瞬ブレイク状態となる。レックスのアンカーショットなど出の早いダウン技を持っているなら積極的に狙っていこう。

自身が怒り状態になったときに、周囲の雑魚を怒り状態にして乱入させる特徴がある。横に並んでいるフォーミュラー・ロイヤル達は、あらかじめおびき寄せで倒しておくとよい。

吸血貴婦人のマモン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
651,959,216601652255213203-10%20%
備考反射スパイク:169ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
ファイアフライエーテル5003ランダム射撃攻撃
ドレインニードル(1)エーテル3501単体HP回復(与ダメの100%)
ドレインニードル(2)エーテル8001単体HP回復(与ダメの100%)低確率で使用
エーテルバスターエーテル6001前方ブロー怒り時に使用

攻撃属性が計5種とかなり多いが、通常攻撃は大したことないのでエーテルアーツの方を警戒しよう。HP吸収効果のある「ドレインニードル」は低確率(体感15%前後)で威力が2倍以上に跳ね上がることがある。

怒り状態になるとスパイクに加えてエーテル力も1.3倍ほど上昇する。さらに前方範囲の「エーテルバスター」も使うようになるので、巻き込まれに注意。

法王直属のアーガス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
652,132,48081189543822247510%30%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
ドラゴンファイアエーテル3003ランダム射撃攻撃
ドラゴンクロー筋力3001単体ダウン(強制)
バックテール筋力4002後方後方攻撃、ブロー背面から攻撃されると使用
ドラゴンストームエーテル4501ライジングHP65%以下から使用

アーケディアの巨神獣タイプの敵は通常攻撃が存在せず攻撃モーションも遅いため、攻撃のステータスに対して火力は低め。ただし一発一発は重く、特に怒り状態の「ドラゴンストーム」はかなり威力がある。

背面から攻撃すると後方攻撃の「バックテール」を使うので、ブローで落とされないよう注意。

法王直属のメイガス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
662,734,400112289829311243730%15%
備考ブレイク無効、HPが減少するほどアーツの威力が上昇
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
アドバンスファイアエーテル4003前方射撃攻撃
ラウンドファイアエーテル3003射撃攻撃後方に相手がいると使用
ウォーボイスエーテル1001ガード、挑発
ライトチャージ筋力4001単体ブロー
使用中ブレイク状態
右方に相手がいると使用
レフトチャージ筋力4001単体ブロー
使用中ブレイク状態
左方に相手がいると使用

自身に対し相手がいる方向で使うアーツが増える。これらは後方攻撃とは違うので、封印することはできない。

自身のHPが減るほどアーツの威力が上がるという特性を持っており、使うアーツは同じでも戦闘が進むにつれてだんだん攻撃が激しくなっていく。威力の上昇具合はHP半分で約1.25倍、HPほぼ0で約1.5倍ほど。

第六世代のゲヴァルト

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
662,953,152103797325011024025%0%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃エーテル2001前方ライジング
ブラストソード筋力2801前方
サイコシールドガード---自分ダメージ吸収、無敵HP50%以下から使用
サイコバスターエーテル可変1前方ダメージ放出
ブロー
サイコシールド後に使用
吸収したダメージを全て放出
イジェクトライダー-----増援(フォーミュラー・
ロイヤル/Lv65)
HP60%以下で一度だけ使用
1回で2体を召喚

攻撃はすべて雷属性かつ前方範囲なので、それを見越した対策や立ち回りをしていくといいだろう。一回だけ呼び出してくるフォーミュラー・ロイヤル2体はダウン技を使うので、優先して倒そう。

HPが半分になるとサイコシールドでこちらの攻撃を吸収した後、サイコバスターでダメージを全て放出する。サイコシールドを見て攻撃の手を止めてもすでに遅い場合が多い。サイコシールドを使われたらその後のサイコバスターを回避するために、必殺技IVやチェインアタックの用意をしておこう。

神使のアクタイオーン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
782,626,2409667912491082130%30%
備考反射スパイク:118ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1501単体側面特攻(2倍)
ダイブホーン筋力3501単体ノックバック
背面特攻(2倍)
バックキック筋力5001単体後方攻撃、ブロー背面から攻撃されると使用
ヒーリングパワー回復---全体HP回復
ブレイドコンボ短縮
被ブレイドコンボ時に使用
HP回復量は約24000

アーツの回転率が早く、特に後方攻撃の「バックキック」は背面から攻撃すると執拗に使ってくる。攻撃・回復ロールの味方AIは敵の背面に回りたがるので、後方攻撃を封印すると安定して戦える。

ブレイドコンボを受けると「ヒーリングパワー」でブレイドコンボ時間を短縮してくる。普段と同じ感覚でいるとコンボの時間が切れていることがあるので、ゲージは注視しておこう。

修羅王スレイド

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
80957,217117685838129228320%15%
備考怒り状態へ移行した時に周囲の味方を怒り状態にする
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1002単体
ドラゴンガスエーテル1501単体ブレイク
ドラゴンラッシュ筋力4503単体背面特攻(3倍)対象が背面を向いているときに使用

このレベルのユニークにしてはHPが低く、範囲攻撃も持っていないので単体ではさほど驚異ではない。しかし周囲のイグーナ達と同時に襲いかかってきた場合、互いに連携を取ってくるため非常に厄介な相手となる。スレイド自身が怒り状態になると、広範囲の味方を強制的に怒り状態にして乱入させる。周囲のイグーナ達は事前に倒しておくといいだろう。

スレイドに背面を向けるとすかさず背面特攻の「ドラゴンラッシュ」を狙ってくるため、なるべく背面は向けないように立ち回ろう。特に必殺技を使用した際は意図せずに背面を向けてしまうので注意しよう。

縄張りバルバロッサ

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
813,041,640100058327318128615%-15%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1501単体
ランドビート筋力3001単体ノックバック
ワイルドガスエーテル3001悪臭怒り時は使用しない
ワイルドガスバーストエーテル6001ブロー通常:火属性のブレイドコンボを
受けていると使用
怒り:常時使用
ラストワイルドエーテル12004前方ブロー怒り時に使用
リセットパンチ----自分ヘイト消去
ドラム・ザ・ワイルド----増援(同族乱入)HP30%以下から使用

シリーズ恒例の縄張りの名を冠するゴリラ。通常時はあまり強い攻撃をしないが、怒り状態だと高威力のワイルドガスバーストやかめはめ波ラストワイルドを使ってくる。

定期的に「リセットパンチ」でヘイトを消去してくるので、ターゲットが安定しづらい。

鋼鎧のダイル

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
863,978,912102963528215414160%-10%
備考ブレイド同調(女性型・アックス)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃(1)筋力1201単体
通常攻撃(2)筋力2502単体
コモドファイアエーテル4501単体ノックバック
ダイビングプレス筋力5501ブロー、使用中ダウン状態HP80%以下から使用
ギルティーキッチン筋力4001前方ブローHP60%以下から使用
デストラクションエーテル5001挑発必殺技I
ウルトラスラッシュ筋力4404単体会心強化(1.5倍)必殺技II
フライングカッターエーテル5407前方必殺技III

歴戦のモーニングを超える高ガード率で、近接武器では攻撃が弾かれてまともに戦うこともできない。物理耐性も非常に高いので、弾かれないエーテル攻撃でなるべく攻撃しよう。エーテルキャノンやボールならオートアタックも弾かれない。近接武器で攻撃する場合は「オートバランサー」のアクセサリーがほぼ必須となる。

アーツは軒並み高威力でモーションが早く、攻撃面も手強い。敵ブレイドのブレイドアーツ「アーツ強化」後に「ダイビングプレス」などを放たれると一瞬で壊滅もあり得る。攻撃は全て火属性であるため、「火属性ダメージ減少」や「火属性吸収シールド」のアシストコアが役立つ。

不動のゴンザレス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
904,058,96482980529221530210%-10%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1501単体
ランドビート筋力3001単体ノックバック
ワイルドガスエーテル5501悪臭
ワイルドガスバーストエーテル10001ブロー火属性のブレイドコンボを
受けていると使用
ラストワイルドエーテル12004前方ブロー怒り時に使用
リセットパンチ----自分ヘイト消去
ドラム・ザ・ワイルド----増援(同族乱入)HP30%以下から使用

縄張りバルバロッサと比較すると、筋力が低いぶんエーテル力とワイルドガス系の威力が大きく上昇している。

火属性のブレイドコンボを与えると、ワイルドガスが高威力のワイルドガスバーストに変化するので要注意。なおバルバロッサと異なり、怒り中にワイルドガスバーストを常時使用することはない。怒り時に使うラストワイルドはさらに威力が高い。盾役以外は怒り前に後方へ回り込んでおこう。

暗殺のグリーヴ

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
943,729,2287651184295231489-10%30%
備考反射スパイク:473ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301単体
コープスブレイク筋力3504単体悪臭
ローリングクローエーテル5001前方HP80%以下から使用
カースハウリングエーテル2001回復無効HP65%以下から使用

怒り状態で強烈なスパイクを与えてくるが、基本的な対策方法は横取りのジーニと同じ。

高いエーテル力から繰り出される「ローリングクロー」が非常に痛い。「カースハウリング」による回復無効を事前に受けていると致命傷になりかねないので、どちらかは確実に回避したい。

獅子竜サウザード

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
9510,853,370138091340719319330%-10%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1501単体ダウン特攻(4倍)
ダイナフレアエーテル3001前方ノックバック
ダイナテール筋力5001後方後方攻撃、ブロー背面から攻撃されると使用
ダイナサイクロン筋力5001前方ダウン(強制)HP80%以下から使用
怒り時はダウン時間が3倍に延長
ダイナカノンエーテル3001前方ライジング(強制)HP65%以下から使用

高い筋力とリアクション効果付きの各アーツ、そしてユニーク全体で3位を誇るHPの高さが特徴。前方だと「ダイナサイクロン」、後方だと「ダイナテール」が飛んでくるため、基本的に側面から攻撃する。

怒り状態になると筋力がさらに上昇し、ダイナサイクロンのダウン時間が延長される効果まで追加される。適正レベルならブレイクやブローがよく入るので、こちらもリアクションで動きを止めていこう。

猛進のアルドラン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
998,507,616118213264499948620%50%
備考2秒毎にHPを4253回復(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1501単体
ホーンダンス筋力2504
ポイズンブレスエーテル3001前方悪臭
タンクマーチ筋力3501前方ブローHP60%以下から使用

HPはサウザードより低いが、エーテル耐性の高さと怒り時の自動回復により実質的な体力は同等と言える。

使用するアーツの中でも「ポイズンブレス」は威力が高く、範囲がやたらと広いので注意。

零號

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
997,054,2311650188655935931315%20%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1504単体
インパルスクロー筋力3001単体ノックバック
背面特攻(2倍)
バラージエーテル25010前方射撃攻撃
パルスミサイルエーテル5006ランダム射撃攻撃HP80%以下から使用
デストロイビームエーテル5001前方怒り時に使用
デストロイギアエーテル-1ガード、挑発HP50%で怒り移行時に使用

厄介なデバフやリアクションはしてこないが、単純に能力値の高さで殴ってくる。怒り状態になると、ただでさえ高い筋力とエーテル力が1.3倍ほど上昇する。怒り後に使う「デストロイビーム」は即死級の威力なので、なるべく回避かガードで防ごう。

HP半分までは属性玉を付けることに専念し、怒り後にチェインのフルバーストで一気に仕留めるのがよい。

100超えユニークモンスター攻略

レベル100を超えるユニーク8体との戦闘では相手が強制的に格上となるが、そのうちの半数はレベル差補正が適用されないため、こちらのレベルが99に達していなくても討伐は比較的容易。

桜花一刀流のダン

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
100ランダム4,554,1401130135551936153210%30%
備考ブレイド同調(女性型・刀)、HPが減少するほどアーツの威力が上昇(必殺技は対象外)
HP75%以下から3分毎に怒り状態へ移行、怒り状態移行時に攻撃を15回ぶん回避
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1203単体ライジング(2Hit目)
刀咬み筋力3002単体ブレイク、ダウン
背面特攻(3倍)
真・刀咬み筋力3303単体ブレイク、ダウン
背面特攻(3倍)
怒り時に使用
朧月夜筋力4002回避、ブローHP80%以下から使用
真・朧月夜筋力4002回避、カウンター(ブロー)
ブロー、炎の渦形成(20秒)
怒り時に使用
白刃返しガード---自分回避、カウンター(ブロー)
真・白刃返しガード---自分ダメージ反射怒り時に使用
ソードダンス筋力5002単体ガード無効(中確率)必殺技I
レイジカッター筋力6503前方必殺技II
エアスラッシュエーテル8001単体ヘイト特攻(1.5倍)必殺技III

自身のアーツ強化・ダメージ床設置・ダメージ反射など豊富なギミックを持つ最強ユニーク候補の一角。少なくとも反射無効のアシストコアは全ブレイドに装備させておいたほうがよい。
法王直属のメイガスと同じく、HPの減少に応じてアーツの威力が増加していく特性を持つ。HP75%で怒り状態になると筋力が1.2倍ほど上昇し、アーツが「真」に強化される。怒り状態では属性がランダムに決まる。さらに3分ほど経つと怒り状態が更新され、属性も再び変化する。

必殺技III「エアスラッシュ」は特攻が基本発動するため、ガードなしだと1万超えのダメージを叩き出す。ターゲットを周囲の雑魚に移して特攻を回避する小技もあるが、必殺技IVなどの無敵でやり過ごすのが無難。敵の必殺技は基本的にI→Ⅱ→Ⅲ→I…の順で使用している。IIの必殺技を撃った40秒後ぐらいにIII必殺技を使うので、回避の準備をしておこう。

悪臭獣ベンハー

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
1042,586,82414061103458351401-10%40%
備考レベル差補正が適用されない
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1502単体背面特攻(2倍)
テールビンタ筋力2501単体属性なすりつけ(怒り時)使用時に背面を向ける
ベンバーストエーテル6001後方後方攻撃
悪臭、ブロー
背面から攻撃される
と使用
コールフレンド-----増援(グラウンド・キャピル
/Lv60~110、ドリュウ・
ラトール/Lv70~90)
HP65%以下から使用
リキャスト約3~4分
1回で3~7体を召喚

レベル100を超えるユニークだがレベル差補正は適用されず、こちらのレベルに関係なく攻撃力は一定。飛び抜けて威力の高い「ベンバースト」は後方攻撃だが、テールビンタ使用時に後ろを向くので正面で戦っていても誘発してしまうことがある。

HPが2/3ほどになると増援を呼ぶ。増援の数とレベルにはムラがあり、自身より高いレベルを呼び出すことも。これらの増援にはレベル差補正が適用されるので、低いレベルで挑む場合は要注意。怒り時のテールビンタに付属される「属性なすりつけ」は、ブレイドコンボ短縮とほぼ同じ効果と思ってよい。

悪魔王ベント

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
1099,938,4621106119854018233230%25%
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1001単体
バーサクファング筋力2202単体ノックバック、ブロー
ポイズンブレスエーテル3001前方
ビーストクラッシュ筋力3003ブレイク、ダウン
ライジング
HP80%以下から使用
リキャスト約2分
ビーストトレイン筋力5001前方ブローHP60%以下から使用

100超えユニークの中でも攻撃のステータスが控えめだが、レベル差補正が適用される。つまりこちらのレベルが99なら被ダメージが2倍、89以下なら被ダメージが4倍となる。「バーサクファング」の使用頻度が高く、よく連発する。盾役はブロー抵抗が欲しいところ。

怒り状態になると筋力が上昇し、属性が闇属性に変化する。広範囲の「ビーストクラッシュ」と高威力の「ビーストトレイン」には注意。これらのアーツを使用した後はやや硬直する時間があるため、その間に立て直そう。耐えられない場合は「闇属性ダメージ減少」などでダメージを抑えるといい。

雲海大王コロッサル

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
1107,225,344173815085493495250%30%
備考レベル差補正が適用されない、反射スパイク:75ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1301前方ブレイク
キラーハープーン筋力3001単体ダウン
バックウィップ筋力2502後方後方攻撃、ブロー背面から攻撃されると使用
クラウドブレスエーテル3004悪臭HP80%以下から使用
テンタクルストームエーテル4006ブローHP60%以下から使用

攻撃のステータスこそ高いが、別段威力の高いアーツはなく攻撃モーションも遅い。レベル差補正も働かないので、こちらのレベル次第では周辺のLv90スイードのほうが強く感じることも。とはいえキラーハープーンとテンタクルストームはそこそこ痛いので、油断はしすぎないように。

怒り状態になるとエーテル力は変わらないが、筋力が1.5倍ほど上昇する。範囲攻撃である通常攻撃と、キラーハープーンの威力が上がるので注意が必要。

第七世代のアレイスター

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
114ランダム1,552,516141423265563644030%50%
備考レベル差補正が適用されない、ヴァルター・ロイヤルとグランダーム・ロイヤルがセットで出現
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1251単体
ムーンサルトソード筋力2002単体ノックバック
エンチャントソードエーテル可変6001単体ガード
ブレイドコンボ短縮
ブレイドコンボを受けると使用
属性は受けたコンボの属性
ブレイドウイルスエーテル-1キズナダウン
ブレイドジャミングエーテル--1ブレイド封鎖
バサークーコード----怒り(味方のみ)交戦中の味方がいると使用
トランスファーゲート-----増援(ゲヴァルト・
ロイヤル/Lv100)
HP65%以下で一度だけ使用
1回で2体を召喚

大型と二輪型のロイヤルを従え、さらに増援で100レベルの大型ロイヤルを2体呼ぶ。大型ロイヤルはさらに二輪型ロイヤルを2体呼ぶので、敵のHPを中途半端に削ると数がどんどん増えていく。アレイスター本体はレベル差補正の適用外だが、これら通常のロイヤルにはレベル差補正がかかるので注意。

2000超えのエーテル力から放たれる「エンチャントソード」はガードしないと1万を超える威力を出す。怒り時はさらにエーテル力が上昇するのでますます耐えるのが厳しくなる。エンチャントソードの使用条件が”ブレイドコンボを受ける”であるため、アレイスターに対して必殺技を一切使わずに攻略するのも手。ブレイド封鎖とキズナダウンを頻繁に使う。ブレイド封鎖だけでもアシストコアで対策するといいだろう。

HPは低いので、早々に増援封印を付けて物理の攻撃で攻めれば割とあっさり倒せたりする。ちなみにマルベーニが掘った穴にダウンで突き落とすと一撃で倒せるが、もちろんドロップは手に入らない。

サーペント・デバイス

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
11715,064,5003468190748634010800%0%
備考ブレイク無効、HP30%で怒り状態へ移行
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
プラズマカノンエーテル1002ランダム射撃攻撃
ヘルファイアエーテル35012ランダム射撃攻撃
カラミティフォールエーテル1201前方ブローHP80%以下から使用,必殺技
ウロボロスドライブエーテル2404前方HP65%以下から使用,必殺技
ファラクバスターエーテル5001前方HP25%以下から使用,必殺技
バリアフィールドガード---自分ダメージ反射
ブレイドコンボ短縮
ブレイドコンボを受けると使用
リキャスト約3分

レベル差補正が働くため、こちらが99レベルならアーツの倍率は実質3.6倍、97レベル以下なら4倍となる。筋力が異常な値をしているが、それを活かせるアーツはない。耐性を上げるならエーテル耐性重視で。

1500万という全ユニークでNo1のHPを持つが、耐性が皆無なので耐久力はクロダイルとあまり変わらない。時おり「バリアフィールド」で攻撃を反射してくる。なるべく全ブレイドに反射無効を付けよう。基本的な行動パターンはプラズマカノン3~5回→ヘルファイア→プラズマカノン…を繰り返す。これら射撃攻撃のアーツには、カグツチのスキルや「ジャミング」のアシストコアが有効。

HPが減ると、必殺技扱いの大技を繰り出してくる。特にウロボロスドライブは直撃すればほぼ即死、ファラクバスターに至っては素で3万ダメを超える超威力なので、必ず回避や無敵時間でやり過ごすようにしよう。HP3割で怒り状態となるが攻撃力は上がらず、むしろこちらの光属性攻撃が2倍のダメージで通るようになる。この後に上述のファラクバスターを使うため、チェインでとどめを刺すならこのタイミングがいいだろう。

逃亡戦士ダークロッド

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
1201,291,70971114226965937030%0%
備考HP50%以下から1分毎に怒り状態へ移行、怒り状態移行時に攻撃を21回ぶん回避
回避スパイク:198ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃(1)筋力1001単体
通常攻撃(2)筋力1501単体ダウン(強制)
マスターアーツエーテル3004単体ブレイク、ダウン
ライジング、スマッシュ
怒り時に使用
ピョンピョンガード---自分回避、ヘイト消去
エスケープロード----自分HP10%以下から使用

最大となる-20以上のレベル差補正が必ずかかるため、アーツの倍率は実質4倍、そしてブレイクなどのリアクションはほとんどレジストされる。HPは100超えユニークの中で最低だが、驚異的な素早さと回避アーツにより攻撃を避けまくる。器用さを600近くにするか、命中アップ系のアシストコアを利用しよう。

ブレイドアーツの命中強化も重要。必殺技のラスト1発とチェイン中の攻撃は必中であるため、チェインで強引に潰すのも得策。通常攻撃に強制ダウンが付いている強力なパターンが存在するので、盾役だけでもダウン抵抗があるとよい。

HP半分で怒り状態になると、回避スパイクに加えマスターアーツという一人ドライバーコンボ技をしてくる。まともに喰らうと戦闘不能は免れないので、必ず回避かガードをしよう。瀕死になると「エスケープロード」を使うが、通常のピピット種と違い逃走することはない。

暴虐巨神獣クロダイル

Lv属性ステータス
通常怒りHP筋力エーテル力器用さ素早さ物理
耐性
エーテル
耐性
130ランダム12,652,3001825144153530841130%0%
備考レベル差補正が適用されない、HP70%で怒り状態へ移行、反射スパイク:144ダメージ(怒り時)
使用アーツタイプ属性倍率Hit範囲効果備考
通常攻撃筋力1502単体
二丁機関砲エーテル65012前方射撃攻撃
骨砕き筋力6002後方後方攻撃、ブロー背面から攻撃されると使用
暴走列車筋力4004前方ガード
ライジング(強制)
HP90%以下から使用
戦闘警戒ガード---自分回避、ヘイト消去暴走列車後に確定で使用
殺人光線エーテル--1前方即死HP85%以下から使用
巨神獣覚醒----自分怒りHP70%の時に使用
超級殲滅光弾エーテル8001ブローHP60%以下から使用

最もレベルの高いユニークモンスター…なのだがレベル差補正が適用されないのであまりレベルに意味はない。使用頻度の高い「二丁機関砲」は合計ダメージが大きいが、そのぶんモーションも長いので攻撃チャンス。背面から攻撃すると「骨砕き」で大ダメージを負うため、攻撃役や回復役はなるべく側面から攻撃しよう。

「殺人光線」の即死のデバフは、約5秒後にHP最大分のダメージを受ける。即死のダメージを受ける前に必殺技Ⅳやチェインアタックなどを使い無敵時間でやり過ごす、即死のデバフを「デバフ消去」のブレイドアーツで解除してもらう、チャレンジバトルで手に入る即死抵抗のアクセサリーを装備しておく、即死のデバフを受けるときに闇属性のブレイドを出しておく(100%レジストできる)、等の対策が必要。

HP7割で頭部の器具が壊れて怒り状態となるが、属性とスパイクが付くだけで攻撃力に変わりはない。HP6割から使う「超級殲滅光弾」は、HP9999で計25%程度のダメージ軽減があればなんとか耐えられる。

コメント

コメントはありません。 コメント/ユニークモンスター攻略?


コメント: 利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください