スポンサーリンク

エピソード5:ママー

目次

エピソード5開始~

ママー研究施設の配送端末にアクセスし、ダイハードマンの説明を聞け

ダイハードマンから説明を聞いたらK4南配送センターでサム指名依頼を受注しにいく。

建設建設[Lv.2]でジップラインが建設できるようになる。

カイラル通信をマウンテン・ノットシティ[K7]へ繋げ!

★[依頼No.41]K7北中継ステーションへ建設素材を配送せよ

目的地は山中にあるがそれほど厄介な地形ではないのでトラックなどの車両で向かって問題ない。
クラフトマンの場所から向かうルートが地形的に楽。

途中の廃墟にはBTが出現するので、トラックなどで進む場合は注意。
廃墟には大量のセラミックや金属があるので全て回収したい場合は、血液グレネードがいくつか必要になるが、あえてBTに引きずりこまれて倒してしまうのも手。

★[依頼No.43][緊急]K7北配送センターへ血液製剤を届けよ

40分以内に納品する必要がある。
K7北配送センターへのルートは主に二通りある。

1つ目は最短距離で山を通り、テロリストがいる森を抜けていくルート。
このルートは山側から落石があることや森にいるテロリストが厄介になってくる。
悪路なので進みづらいがトラックで強引に目的地まで行くこともできるが、森でバッテリー切れになると非常に危険なので、森手前でバッテリーを充電しておくと良い。

2つ目はK4西遺体焼却所を経由して、少し北西の道を通っていくルート。
こちらは危険なことは何もなく、道さえ間違えなければ安全になっている。
若干距離があるので車両の場合はバッテリー切れにならないように注意が必要。

★[依頼No.44]マウンテン・ノットシティ[K7]へ反物質爆弾を配送

反物質爆弾は衝撃に弱いので車両で運ぶ際はちょっとした岩や段差にも注意する必要がある。

まずはトラックで南のテロリストエリアを強引に抜けてしまうと良い。
見つかってもあわてずに安全そうな場所を通るようにすると問題なく通り抜けられる。

テロリストエリアを抜けたら、山を登っていくことになる。
トラックで行く場合はカイラル通信接続エリアぎりぎりでバッテリーを充電しておこう。
山と川があるので行く手を阻む岩も多く、衝撃を与えないようにゆっくり慎重に進もう。
ここまできたら途中で車両を置いて徒歩で運ぶのもあり。

ロックネを説得する方法を考える

ママー研究施設に行く。
遠いのでプライベートルームからファストトラベルで移動するのが楽。
セーフハウスがなければK7北配送センターのプライベートルームが近い。
プライベートルームに荷物を置いていくことになるが、また戻るので忘れなければ問題ない。

ファストトラベルを使わない場合は、K7北配送センターから依頼を受注しながら行くか、雪山を越えて最短距離を行く方法がある。どちらのルートも時間がかかるので注意。

★[依頼No.46]マウンテン・ノットシティ[K7]へママーを搬送する

ママー研究施設から出るとイベント後に大型BTに襲われる。
ここの大型BTは体力が高めになっているので、倒してもいいが逃げても問題ない。

逃げる場合は、接近されたら血液グレネードを使って怯ませつつ逃げよう。
倒す場合はまず、ママーを研究施設内に置き、端末で準備を整えてから戦おう。
ママー研究施設前は広いので大型BTを迎え撃つのもそれほど難しくない。

ママーを背負ってママー研究施設からマウンテン・ノットシティへ行かなければならない。
背中に荷物をほとんど持てないのでトラックなどの車両を使って運ぶのが楽。
ママーが損傷してしまう場合はパワースケルトンなどを使って運ぼう。
BT対策のために血液グレネード、テロリスト対策に非殺傷武器を持っていこう。

ルートは山越えを狙うよりは北西から国道を通って迂回するほうが安全。
国道が復旧していない場合でも国道沿いは山を登るよりは道が安定している。
途中のテロリストはバッテリー切れに注意してトラックで強引に突破するか、少し迂回してテロリストに合わないようなルートを選んで進むと良い。

マウンテン・ノットシティに到着し、プライベートルームで休んだらBBを見るとイベント。

コメント

コメントはありません。 コメント/エピソード5?


コメント
利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください