スポンサーリンク

エピソード8:ハートマン

目次

エピソード8開始~

ハートマンを待っている間はR3ボタンで部屋を調べると「いいね」をもらえる。
R3を押しながら見渡すのではなく、対象を画面中央に置いてR3を押さなければならないので注意。

カイラル通信を繋ぎ、タールベルトを渡れ!

★[依頼No.58]地質学者へ カイラル物質除去剤を配送せよ

反物質爆弾も持っていく場合は衝撃に注意しなければならない。
途中でBTも出現するので、徒歩で慎重に向かうのが安全。
反物質爆弾は重量があるので、反物質爆弾以外の荷物をフローターなどに積んで運ぶと良い。

★[依頼No.59]古生物学者へ反物質爆弾を搬送

古生物学者の場所は崖下になっているので、降りる際は着地の衝撃に注意すること。
ロープやハシゴがあれば使って慎重に目的地に向かおう。

★[依頼No.60]有毒ガス地帯からアンモナイトを回収

依頼受注時に酸素マスクをもらえるので装備して向かおう。
有毒ガス地帯はすぐ近くだが、崖下にあるので支給品のハシゴやロープを使うと良い。
酸素マスクはバッテリーを消費するので、バッテリーが足りなければ発電機を建設しよう。

★[依頼No.61]タール採取装置を回収、アンモナイトと共に、エボデボ学者へ届ける

タール採取装置はBTが大量にいる場所にある。
5つ回収しなければならない上に近くには必ず数体はBTが配置されているので慎重に回収すること。
大型BTを倒してから回収するのも手だが、ここの大型BTは2体でるので戦う場合も注意。

回収後はエボデボ学者の場所まで行こう。
依頼達成後はハートマン研究所に戻ってサム指名依頼を受注しよう。
BTエリアなども通らないのでジップラインを繋げながら戻ると後々の移動が楽になる。

★[依頼No.62]カイラル通信の中継拠点を修復せよ

距離が遠めなので、バッテリーやスタミナ切れ、荷物の劣化などに注意して準備を整えてから出発しよう。
荷物の重量があるので、フローターなど積載できるものがあると楽。

カイラル通信中継拠点・建設予定地へのルートはエボデボ学者から南西の山沿いを通って行くのが安全。
このルートではBTやテロリストのエリアに入らないで辿り着くことができる。

タールベルトを渡る

タールベルトを渡るには近くにBTに引きずり込まれる必要がある。
引きずりこまれる時に落としたアイテムは後でエピソード9に入った時に回収できるが、
心配なら重要な荷物は持っていかないようにしよう。

引きずりこまれた後は浮いている建物を通って目的地まで進むと良い。

コメント

コメントはありません。 コメント/エピソード8?


コメント
利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください