Top > 破戒僧

スポンサーリンク

破戒僧

目次

特徴

攻撃パターン

連続攻撃のパターンが豊富。
それぞれ連続攻撃を繋げる攻撃を何度か繰り返して使用してくることもある。
連続攻撃の最後は下段(危険攻撃)か突き(危険攻撃)を警戒しておくと良い。

攻略

葦名の底

3回までは「種鳴らし」を使うと怯んだ上にダメージを与えられる。
開幕は種鳴らし→2発殴り→種鳴らし→2発殴り→種鳴らし→1発殴り直後にガードすると良い。
ただし「種鳴らし」は結構希少品なので、最初に使うより追い詰めて止めに使ったほうがいいかもしれない。

連続攻撃が多く、切り返しがあまり有効ではない。
体幹ゲージの回復も非常に速いので、序盤は体幹ダメージは無視していいだろう。
連続攻撃の終わりには隙ができるので、少しずつ攻撃してHPダメージも与えていくと良い。
弾きではなくガードだと、こちらの体幹が崩れてしまいやすくなる。
特に回転5連続攻撃は全部弾いても、吹き飛ばされ、体幹ゲージもたっぷり溜められてしまう。
そういった場合は離れて体幹を回復するほうが安全。

注意したいのは斬り上げで、密着しているとガードしてもめくられて当たってしまう。
攻撃時以外は密着しすぎずに体一つ分は距離を取っておこう。

危険攻撃は突きと下段攻撃がある。
突きの使用頻度が低いので基本ジャンプでいいが、気を抜いて突きを食らわないように注意。
単発の下段攻撃の後は続けて斬り上げをしてくることがあるので、
回避しても油断しないように。

5回転斬りは1~2発目が少し早く、3~4発目が少し遅く、5発目が少し早いので全部弾くの難しめ。
特に5発目は前ステップで回避すると攻撃のチャンスになるので前ステップでの回避を狙うと良い。

どうしても倒せない場合

エリアに入ってすぐに、しゃがみながら左沿いに移動し、2本ある長細い石碑の、左の方の手前に位置取る。
移動中に破戒僧が出現するが、後ろに回れば気付かれることはない。
にぎり灰が当たるところまで近づき、後ろからにぎり灰を投げ当てる。
にぎり灰は当たると後ろにのけぞるため、後ろから何度か当てると石碑に近づいていく。
十分に近づいたら石碑に後ろ飛びし、石碑を蹴ると落下忍殺できる。
達成感は微塵もないので注意。
にぎり灰全消費だけでも忍殺可能範囲まで移動させることは可能だが、爆竹や種鳴らしでも、のけぞらせることができる。

背後からにぎり灰や爆竹を使用しても黄色マーカーにしかならず、忍殺可能なのは他の敵にも見られる仕様であり、落下忍殺が決められるのは源の宮版にも通じる仕様であるため、テクニックの範疇とも考えられる。
しかしバグの可能性も捨てきれず、今後できなくなる可能性もある。
なにより源の宮では結局普通に戦うことになるので、1周目くらいはテクニックに頼らず倒してみよう。

源の宮

基本的には葦名の底の破戒僧と同じ。
忍殺するごとに攻撃パターンが変化し、葦名の底では使わなかった技も使用する。

1回目の忍殺後、霧と共に姿を消して複数の分身による連続攻撃をしてくる。
分身攻撃中は破戒僧本体は姿を消しているため、回避に専念すること。暫くすると分身攻撃は終了する。
以降も時折分身攻撃をしてくるが、それ以外は忍殺前と同じ。
また、分身攻撃中にマップ奥側の一番高い木の枝に鉤縄で飛び乗り、
枝から下を見下ろすと本体が橋の中央付近に現れ、落下忍殺することができる。
薙刀を地面に突き立てて念仏を唱えている最中が狙い目。タイミングを逃すと忍殺できない。
落下忍殺のみ可能で、たとえ気づかれていなくても背後忍殺はできない。
失敗しても再び分身攻撃が始まれば落下忍殺できるので、一切攻撃せず霧隠れを待つのも良い。
タネさえわかればあっという間に忍殺が可能。

2回目の忍殺を決めると、首から蟲が出現する。
攻撃速度が早くなる事に加えて、変調するので弾きのタイミングには注意。
防御を一切しなくなるのでダメージは通り易いが、代わりにスーパーアーマーが付与される。
こちらの連撃中でも強引に攻撃を差し込んでくるようになるので、深追いは禁物。
第3形態では5回転斬り、蟲撒き散らし等の攻撃パターンが追加される。
蟲撒き散らしは怖気効果があるが、ステップで回避が容易な上に隙が大きく攻撃チャンス。
1段階、2段階に比べて耐久力はないので素早く引導を渡したい。

どうしても倒せない場合

葦名の底と同様、爆竹やにぎり灰で確実に怯むため、爆竹→3回斬る→爆竹→3回斬る…の繰り返しで形代が続く限りハメることができる。ちゃんと攻め力を上げていれば形代がなくなる前に忍殺できる。
にぎり灰の場合はにぎり灰を投げる→4回斬る→投げる→4回斬る…のループが可能。
第一段階は爆竹でハメ、第二段階は上記の方法で落下忍殺、第三段階はにぎり灰でハメ、とすることで全くまともに戦わずに倒すことができる。
ただし達成感は全くないので自己責任で。

かつては1ゲージ目の落下忍殺も可能だったが、App Ver. 1.03にて修正された。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 幻影の方はノーロックで背後に回って攻撃が楽。薙刀は背後に回り込み易いから他のボスより楽だった。
    2019-05-11 (土) 07:10:12 [ID:HHxQCwK7bP.]
    • 源の宮もノーロックで背後に回る方法で安定だった。背後にいれば危険攻撃は当たらない。
      2019-05-24 (金) 04:35:00 [ID:HHxQCwK7bP.]
  • 試遊で見せてくれた不死斬りドヤ忍殺は、結局このボスだけだったな。納刀と同時に 忍 殺 はかっこいい
    2019-05-11 (土) 21:12:09 [ID:S2vrHlcs5fs]
  • 良い子のみんな!重要文化財、源の宮での爆竹遊びはやめたまえ!あと灰を投げ捨てるのも条例違反だ! 破戒僧お姉さんとのお約束だ!
    2019-05-23 (木) 23:30:05 [ID:2qN3l/LF.O6]
  • 源の宮の方だけど、落下忍殺の方法分からなくて右側の木に登ったら幻影に下に叩きおとされた。右側の木は登ってはいけない。
    2019-05-24 (金) 04:33:11 [ID:HHxQCwK7bP.]
  • 瑠璃斧の連ね斬りが凄い刺さる種ならしより体幹もダメージも稼げた。灰と合わせてカンストもほぼ完封できた(攻め力はそれまでの最大+鬼庭まで)
    2019-05-28 (火) 15:59:12 [ID:yWHlbFHbehY]
  • こいつ何て読むの?
    2019-06-09 (日) 10:03:36 [ID:yXNv8j11pVU]
    • はかいそう
      2019-06-09 (日) 15:43:56 [ID:Yl0uHRaWmM2]
      • 違う読み方じゃなく?
        2019-06-09 (日) 19:28:16 [ID:PVqtjdq52/k]
      • 戒律(かいりつ)を破る行為を破戒(はかい)って言う。破戒した僧(そう)で文字通りはかいそう。女神転生なんかでも使われたな
        2019-06-09 (日) 20:06:35 [ID:AGx6lP7S/GM]
      • なるほど、詳しい説明サンクス
        2019-06-09 (日) 21:41:25 [ID:PVqtjdq52/k]
  • ガードめくるのやめてくれ
    2019-06-23 (日) 01:59:27 [ID:qkKEm3CMrb2]
  • 蘆名の底バージョンの「どうしても倒せない場合」の攻略法が出来なくなってるので誰か修正頼む
    2019-08-25 (日) 07:03:53 [ID:k3yQ8lrPSM6]
    • RTAなんかでは今でも現役のテクニックだから勘違いではなくて?俺も自分で検証したわけじゃないけど・・・
      2019-08-25 (日) 13:47:25 [ID:mhLNrcFa3w6]
    • ちょうど今その辺りの攻略中だったから試したけど出来たよ?
      2019-08-25 (日) 14:04:22 [ID:zD9yV71sQ3I]
      • 嘘だろ、灰ぶっかけようが爆竹当てようが怯んでも後ろに下がらなかったぞ 2回試したから湧いた位置の都合とかでは無いと思うし… 俺は楽しく戦えたからもう必要無いけどさ
        2019-08-26 (月) 18:18:04 [ID:k3yQ8lrPSM6]
    • 若干別件になるけど、宮破戒僧第二段階の落下忍殺は首無しへの槍みたいなギミックだろうし、「どうしても倒せない場合」で格納にするのはちょっと違うような
      2019-08-25 (日) 23:16:51 [ID:DTcYMgBquo6]
      • 首無しじゃイカンな首無し獅子猿ね
        2019-08-25 (日) 23:18:12 [ID:DTcYMgBquo6]
      • 倒した時の達成感は第二段階も普通に戦った時のほうが上だろうし、やるかどうかは個人の主義によるからねえ。首なし獅子猿と違って忍殺マーカーを瞬時に1個吹っ飛ばせるってところが卑怯だと思う人もいるかもしれないがゆえの処置じゃないかな
        2019-08-26 (月) 09:15:00 [ID:mhLNrcFa3w6]
      • どうせなので宮破戒僧のどうしても倒せない場合の項を本当にどうしても倒せない場合にふさわしい内容に追記しといた。この内容なら格納する意味はあるかなと。第二段階の落下忍殺の記述を格納の外にするか中にするかは難しいところだけど
        2019-08-26 (月) 09:25:14 [ID:mhLNrcFa3w6]
      • んん??ゲージ2本目の落下忍殺は普通に攻略するつもりなら当然やるからそもそも「どうしても倒せない場合」に格納するべきではないのでは?ということじゃないのか…wikiに書いてある攻略情報で達成感を優先するって言うのはどうもわからん。逆に縛りプレイをやりたいなら勝手にやってくれという感じでは…格納から外に出したいのだがよろしいだろうか
        2019-08-26 (月) 12:08:14 [ID:xuP8NFS7RM.]
      • ちなみに宮の破戒僧の落下忍殺は白木の翁たちの落下忍殺と同じようなものだと考えている。スキルや忍具の取得状況に関係なく使えるし、わざわざ使わずに倒すか?と思えるので…
        2019-08-26 (月) 12:17:50 [ID:xuP8NFS7RM.]
      • 俺個人としては極力使いたくないと思うくらいのテクニックだから隠したままにしたけど、出したいと言われて俺に拒否する権利もないからご自由に。結局は個人によってどう捉えるかの差でしかないし ただ第二段階飛ばさないのが縛りプレイの範疇になるかと言われるとそれもうーんって感じはする
        2019-08-26 (月) 13:23:20 [ID:mhLNrcFa3w6]
      • まあここ攻略wikiだし、意図しないバグやグリッチでもなく演出まで用意されてる攻略法を隠す名分にはたらんかなあ ガチンコだとこうするといいよ、実は落下忍殺ですぐだよ、でも一度は戦ってみるといいよ、くらいに書くのが無難じゃないかな
        2019-08-26 (月) 22:01:52 [ID:DTcYMgBquo6]
      • 自分もアレは用意された、ある意味正規の攻略法だと思う。ID見てみたら隠したいって言ってるの1人だけだし格納から出して書き直していいのでは
        2019-09-13 (金) 08:34:12 [ID:pzm/AusOXx6]
      • 落下忍殺部分のみ格納から出して記述少し変えてみた。爆竹・灰ハメについては格納のまま。
        2019-09-13 (金) 21:48:36 [ID:DTcYMgBquo6]
      • 乙です。こっちの方がいいね
        2019-09-14 (土) 00:16:49 [ID:UTBwiOZnFiA]
    • 亀だが怯ませるためのアイテムは連続で使わんと意味が無いぞ。怯みが終わるタイミングで元の位置に戻っちゃうから、爆竹とか種鳴らしは間を開けずに使っていい。
      2019-10-17 (木) 07:59:17 New [ID:gwRTa1GFR6g]
  • 減の宮まで来たからには幻影破戒僧と大忍倒してるんだから宮の破戒僧倒せないなんて事はないだろうし隠す必要ないと思うが
    2019-08-26 (月) 12:42:58 [ID:6mclgoeNdm2]
    • と思うじゃん?すっげえ詰まったよ! まあ第三段階まではサクサクだったけどな
      2019-08-26 (月) 21:54:08 [ID:DTcYMgBquo6]
      • 第三段階は縦振り下ろしが慣れるまでかなり回避難しくて苦戦したわ
        2019-08-27 (火) 20:51:53 [ID:/rUCk6CAaek]
  • 結局、葦名の底の方の倒せないバグは治らないんだな
    2019-09-13 (金) 04:06:46 [ID:u1l49yHazPY]

利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください