Top > ウルピナ編3

スポンサーリンク

ウルピナ編3

2回目のアスワカンへ渡ってシルミウムに帰還した後から

目次

共通シナリオ選び

2章と同じようにロニクム州から最初に移動した州によってシナリオが変化するので注意。

シナリオ選択後はすぐにアスワカンへ行くことも可能だが、十分に育っていない場合はモンドに止められる。
詳細はアスワカンの項目へ

【ルート分岐】
ルートによって変化するので、攻略はそれぞれのシナリオページへ
2章でクリアしたシナリオは発生しないので残りの2つから選択しよう
・グラディオン州へ行くと緋の欠片シナリオ
・セレナイフ州へ行くとシグフレイシナリオ
・ユシタニア州へ行くと不死鳥シナリオ
※ビキニロ辺境州に行くとシグフレイシナリオになるが、フラグが少しおかしい状況になるのでセレナイフ州から開始するのがオススメ

 

3章の最後 (帝都アスワカン)

アスワカンへ渡るとほとんどすぐにラスボス戦へ行ける。
十分に育っていない場合は、共通シナリオなどでキャラクターを育ててから行くように。

あくまでも目安だが、テスティカからアスワカンに渡る際に、現在のパーティでアスワカンに渡っても大丈夫かどうかをモンドやサーシャが教えてくれる。
ルートによっては前座の敵に変化があり、特に第3章でエイディルが加入したルートの場合、マリガン神、ヴァッハ神、星獣との5連戦となるので不安であればしっかり準備を整えてから行こう。

1. アスワカン地下へ
アスワカン地下へ行けるルートはいくつかある

1-A. 謎の入り口
いくつかある謎の入り口(昇降マンホール)からアスワカン地下へ。
卵を調べてドラゴンルーラーを倒すことで魔法の壁を解除して進むことができる。

1-B. 帝国図書館
ルートによっては帝国図書館からアスワカン地下へ。
こちらの場合はドラゴンルーラーとのバトルなしで中央星神殿へ行ける。

2. 転送装置
アスワカン地下中央にある転送装置から中央星神殿へ
ここから先は戻れないので、セーブする際は注意すること

3. 中央星神殿
緋の欠片編ではエイディルルート以外でアイベックスの指輪がない場合はサーシャが仲間になる。
緋の欠片編でエイディルと共謀した場合、星獣との3連戦、ヴァッハ神、マリガン神と戦うことになる。
大地の蛇編でサウノックと戦っていない場合、ここで戦う場合がある。
シグフレイ編ではシグフレイと戦う場合がある。

バトルの詳細【2章緋の欠片/3章シグフレイ】

【1戦目[金]】シグフレイ蛇の使い魔?地の使い魔?
シグフレイはガード率が高く、吹雪の詠唱時間も短いので危険。
吹雪対策としては脳削りが使える槍と回し打ちの詠唱時間延長があると良い。
召雷なら2ターンあるので、回し打ちで詠唱時間延長させている間に全力で攻撃してダメージを与えよう。
斬属性が弱点なので、長剣などで強力な技があれば使っていきたい。

バトルの詳細【2章シグフレイ/3章不死鳥 パターンA】

【1戦目[虹]】サウノック冥府人参暗黒屍鬼
【2戦目[虹]】シグフレイ水の使い魔?水の使い魔?

バトルの詳細【2章シグフレイ/3章不死鳥 パターンB】

【1戦目[火]】不死鳥火の精×4

4. アイ・ハヌム
最後の戦い。
ラスボスの強さはルート選択など特定の条件によって変化。

バトルの詳細

【1戦目[虹]】ファイアブリンガー
シャムスの陰影:電属性全体ダメージ+スタン
ディーマージュの陰影:冷属性全体ダメージ+混乱
マリガンの陰影:突属性全体ダメージ
ウズメの陰影:BP+2
アシュテールの陰影:HP・状態異常回復
カダの陰影:HP回復

ファイアブリンガーは素早い上にシャムスの陰影を使用するので先手を取りたい
素早さが上がるダブルコンバインなどの陣形で、ウルビナに俊敏のロールをつければ天地二段で先手を取れる確率が高くなる。スタンが効くので、シャムスの陰影をされたら天地二段や空気投げでスタンを狙っていこう。
先手を取れない場合は二刀烈風剣や神速三段突きで先手を取って少しでもダメージを与えよう。

HPは低いが、一度HPが0になると復活する。
2回目にHPを0まで削ると2戦目へ。

【2戦目[虹]】ファイアブリンガー
ファイアサーバント:シャドウサーバント、ライトサーバント×2を召喚
???(剣風閃):全体ダメージ+スタン(突属性に反応するインタラプト技)
???(二刀荒時雨):単体超ダメージ(斬属性に反応するインタラプト技)
音速剣:突属性の間接攻撃
不動剣:斬属性単体攻撃(そのターンにダメージを受けるほど威力アップ)
二刀烈風剣:斬属性全体に4回攻撃
デスブリンガー:斬熱属性の単体攻撃+LPダメージ
エコー:こちらが使用した技をコピーして使用してくる
マスターエコー:ファイアブリンガーが前ターンに使用した技をコピーして使用してくる

ファイアサーバントで分身を召喚し、剣風閃や二刀荒時雨を使用してくる。
突属性と斬属性は安全ではないので無理にインタラプト技を解除しないほうが安全。
二刀荒時雨のほうは単体攻撃なので、マスターエコーを使われていない時に斬で攻めるのはあり。

サーバントはHPが低いので、サーバントの間に上手く割り込んで連撃によるBP減少効果を狙いたい。
また、マスターエコーが厄介な技の場合は優先して倒すといいだろう。
敵の行動前にファイアブリンガーを倒してしまえそうなら、サーバントよりもファイアブリンガーを攻撃しよう。
1戦目と同じく復活するので、サーバントを残しておけば復活後に連撃を狙える。

【3戦目[虹]】ファイアブリンガーレーヴァテイン×2
クリムゾンフレア:詠唱3ターンの熱属性単体攻撃術
メテオブリング:打熱属性の単体攻撃技
サイコキネシス:突属性の単体攻撃技
ゾディアックフォール:雷冷属性の全体攻撃技(BP-2)
ファイアブラスター:熱属性の単体間接攻撃(怒り)
ギャラクシィ:打属性の全体攻撃技(BP-3)
ヴァーミリオンサンズ:熱属性の全体攻撃技
???(ぶちかまし):熱属性全体攻撃+スタン(打属性に反応するインタラプト技)

炸裂剣:斬属性の単体攻撃技
プロミネンス斬:斬熱属性の単体攻撃技
???(みがわり):プロテクト技
???(セルフバーニング):カウンター技

倒しても2回復活する。

クリムゾンフレアは詠唱時間が長めなので、詠唱が完了する前にファイアブリンガーのHPを0にすること。
その間にレーヴァテインにもダメージを与えていくと後が楽になる。

ギャラクシィやヴァーミリオンサンズは強力なので2人にプロテクト技を使わせてダメージを抑えよう。
復活するせいかHPが低めなので押し切れる場合はプロテクト技を使わないで押し切ることも考えるように。

また、ぶちかましも危険なので???技を音速剣などで解除してから攻撃していくと良い。
二度HPが0になると復活し、三度目にHPを0にすると撃破。

ラスボスを倒すとエンディングへ。
仲間キャラクターのその後とバトル参加回数、技・術の修得数、愛用した技・術が見れる。
エンディング後、クリアデータをセーブできる。
クリア後はクリア後についてページへ

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • セレナイフ州に行くと海キノコイベント開始によりシグフレイルートへ移行、ラスボス弱体化フラグは[1]緋の欠片編で指輪を壊す[2]指輪を使いエリセドを復活させる等、指輪を消費する事で発生する模様 -- [ID:hPluCNg9t3c] 2017-01-22 (日) 02:40:21
  • 中央星殿のバトルについては進め方で相手が異なる模様、2章シグフレイ→3章不死鳥で進めた場合はサウノック→シグフレイ+水の使い魔の2連戦、2章緋の欠片→3章シグフレイだとシグフレイ+地の使い魔蛇の使い魔のみ -- [ID:hPluCNg9t3c] 2017-01-30 (月) 02:30:20

コメント: 利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください