Top > 状態異常

スポンサーリンク

状態異常

技・術によってステータス異常の効果を受けたり与えたりすることがある
共通して、集中力が必要で、技は技術力、術は知力で成功率が判定される。

目次

状態異常一覧

バトル中に継続して発生する効果
マヒ~怒りはターン経過、回復術、回復系の恩寵、備考欄の条件で解除
ステータスアップ・ダウンは継続するが、逆の効果による打ち消しが可能

名前効果備考
マヒ行動不能になる連撃参加でも解除
行動終了時にダメージを受ける
混乱次ターン以降、行動が勝手に決められる敵が混乱した場合のメリットは不明
眠り行動不能になる攻撃を受ける他、連撃参加でも解除
怒り攻撃ターゲットが固定される怒り対象が倒れても解除
攻撃力も上昇
攻撃↑攻撃力がアップ重ねがけ可能
術力↑術力がアップ重ねがけ可能
防御↑防御力がアップ重ねがけ可能
はやさ↑素早さがアップ重ねがけ可能
攻撃↓攻撃力がダウン重ねがけ可能
術力↓術力がダウン重ねがけ可能
防御↓防御がダウン重ねがけ可能
はやさ↓素早さがダウン重ねがけ可能

状態異常の抵抗について

一部の装備やロールによって身に着く特定の状態異常に対する抵抗は
ある程度重ねることで状態異常の完全無効を実現できる。
強い抵抗アクセは単独で100%無効で、他以下のような組み合わせで100%無効を実現可能。
・抵抗大ロール+抵抗ロール+抵抗小ロール
・抵抗大ロール+抵抗装備
・抵抗ロール+抵抗小ロール+抵抗装備
このゲームは状態異常が全体的に強力かつ高確率で付与されるためこういった抵抗は非常に重要。
ただしロールを集めるのもなかなか大変な上、抵抗装備も一周で大量に集めるのは難しく
基本的には周回を前提にしたうえでの対処法となることがほとんどだろう。

即時効果一覧

バトル中に一時的に発生する効果

名前効果備考
バンプそのターンの行動を一つ遅らせる
バンプ・大そのターンの行動を大きく遅らせる技により2~10
ガード盾ガードはダメージを0に、武器ガードはダメージを軽減弓、体術は武器ガードなし
回避単体直接攻撃をバック転で回避体術使用者のみ発生
みがわり対象の仲間の代わりに単体・全体攻撃を受けるリザーブ技
スタンそのターンの行動がキャンセル
リザーブ解除間接攻撃によりリザーブ技を解除
挑発ターン内で対象の攻撃を自分に向けやすくする重ねがけで怒り発生しやすくなる
詠唱延長術の発動が1ターン延びる
詠唱短縮術の発動が1ターン縮まる敵のみが使用
行動変更ターン開始後、そのターンの行動を変更敵のみが使用
特効敵の種族によってダメージ上昇
どの種族に特効かは技によって異なる
味方のみが使用
クリティカル弱点である属性での攻撃によりダメージ上昇味方のみが使用
LPマイナスLPが減る敵のみが使用
減る数はランダム?-7まで確認
即死HP0戦闘不能

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • コメント報告遅くなりすみません。大きく更新させていただきました。 元あった文章を改変したところがあります(怒り)。また、一部の文章を備考欄へ移動しました。 それから、一旦はBP+-、BPMAX+も加えたのですが、キャラの状態異常でなくシステム関係だろうと思い直し、自分で削除しました。
    2018-11-25 (日) 02:06:48[ID:Edbxd7b8cjI]
    • 敵味方混ぜてしまってますが、分けた方がよいでしょうか?
      2018-11-25 (日) 02:07:39[ID:Edbxd7b8cjI]
      • 俺はこれで大丈夫だと思う。見やすいし。違う話にはなるけど、敵相手に混乱って意味あるのかな。効果出たところで敵は強い技使ってくるから意味ないと思うんだけど、ガイドブックには載ってないかな?
        2018-12-30 (日) 20:16:17[ID:XRe6uJTrcik]

コメント: 利用規約に同意

コメントをする前にコメント利用規約を参照してください